ホーム > エイジングケア

エイジングケア

エイジングケア

“健康・美容。アンチエイジングな体”を得るには・・・・・・・

エイジングケア “重力の場”では、直立二足歩行を特徴する人体を日常的に緩め縮めていると、肩凝り、腰痛、膝の痛みなどに苦しみ、“体のゆがみ”に関連する椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症なども発症し、「立つ」「歩く」が破綻します。基本的には、日常の「立ち方」「歩き方」を、ステージで姿をアッピールする俳優や女優のように、丁寧に四肢を伸ばしきることが重要です。

「筋膜療法」は、肢体を伸びやかにする状態を整えて、“健康・美容。アンチエイジングな体”の道を開き、
“健康・美容。アンチエイジングな体”をサポートします。

ページの先頭へ