ホーム > 吉岡紀夫ブログ > ひとり言 > 五十肩(1)・・・・・医療では原因?ですが、実は簡単です!
吉岡紀夫ブログ

五十肩(1)・・・・・医療では原因?ですが、実は簡単です!

 

2013.5.14

 

Eテレ(2013.5.11)“チョイス”の「肩が痛いとき」の五十肩とは・・・

では、医療では原因が解らず、痛みが強い時期は「安静」、痛みが収まると「リ

ハビリテーション」を行うとされ、重要なことは・・・●リハビリの開始時期

は医師に従う ●専門家の指導下で行う ●痛みがでるときはリハビリをしな

いこと と説明されました。しかし、如何せん、原因が解らなければ的確な施

療は望めません。

 私は恵まれて、国立大学解剖学講座の正式の研究生(1976年から8年間)とし

て、その見識を基に臨床を考え続けて、行き着いた筋膜療法Fa(scia)ther

(apy)、そして、その基本手技“ずり圧”は、驚きの新しい世界が開けました。

理学療法士の方に(他動的)“筋膜ストレッチ”とも言っていただきましたが、

五十肩は的確に改善できます。四肢を本来の伸びやかな形状・機能を取り戻し、

維持することができると、“健康・美容・アンチエイジング”な体に変身します。

〒662‐0875西宮市五月ヶ丘13-7 アルタ治療院0798(73)4815

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.alta-sokuwan.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/54

ページの先頭へ